短期集中トレーニング・実践編:ガイダンス

こんにちは。

Kです。

 

2月になりました。

こちらのページで案内を出しているとおりで、今日から短期集中トレーニング・実践編を行います。

短期集中トレーニング・実践編に参加しませんか?

今日は今日でできることをやってもらいたいのですが、案内が急だったので実際に何をしていくのかよく分からないと思います。

このページでは、実践編で取り組むことについての具体的な話をしていきます。

このガイダンスを読んで、まだ今からでも実践編を一緒にやってみたいと思う場合は、ぜひエントリーしてください。エントリー方法は、短期集中トレーニング・実践編に参加しませんか?のページにコメントを書くだけです。

無料で参加できます。

 

実践編でやることは、これだけです。

1. 毎日の実践と記録

これが一番重要です。これ以外のものは、補助だと思ってください。

毎日、次のうちのいくつか、あるいは全部を実践して、記録を付けてください。

  1. チャットに出る
  2. プロフィール用の写真を撮る
  3. 他人の待機映像を見る

記録の付け方は、記録用のページに書くか、勤怠アプリの報告に書いてください(勤怠アプリの利用者のみ)。

お勧めは記録用ページにコメントで書くことです。

 

チャットに出た場合は、チャットした人数、メールをもらった数だけは必ず記録してください。それ以外にも自分で重要だと思う指標を作って、それを毎日記録しても構いません(^^)

こういうのは研究なので、何に目を付けて観察していくかによって、記録からいろんなものが見えてくるようになります。たとえば、概算で何時間PCの前に座っていて、何時間チャットにログインしたかなどはよく使われる指標ですね。

チャット率なんかもいいですね。

 

すでにこの手のことを当たり前にやっている場合は、上級者向けの取り組みとして、「チャットでやった新しい試み」を記録してください(^^)

これはかなり難しいです。

毎日何か新しい要素を取り入れる必要があります。新しい取り組みとは、待機での画角を変えてみたとか、いつもとは違う服、違う髪型を試してみたなどの小さな変化でも構いません。とにかく「昨日の私とは違うチャット」を意識してください。

試したことと起きた結果を記録していくというのは、まさに実験そのものですね。どれだけ実験を繰り返したかによって、未来が変わります。

同じことを繰り返すのは練習にはなっても、実験になりません。

 

プロフィール写真は、これも苦手な人がかなり多い分野です。

苦手なのは、やっていないからです。

恥ずかしくても、毎日自撮りしてください(笑)

どうしたら自分が最も印象よく映るのかを研究して欲しいんです。これはチャットに出られないときでもできます。

特に背景が写真に及ぼす影響を肌身に感じられるようになると、プロフィール写真を作るために出かけようという発想になってきます。

あるいはちょっと外に出たら、プロフィール写真にいい景色を無意識に探せるようになっていきます。

いつもスマホは持ち歩いているでしょうから、とにかく自分の写真を取りまくってください。これは慣れです。毎日やっていれば、嫌でも慣れます。

慣れたとき、得意になっています(^^)

これもチャットの記録と同じで、できるだけ新しい写真に挑戦してください。どこでどんな写真を取って、どう感じたかを記録できるといいですね。

 

他人の待機映像を見るというのは、まさにいつでもどこでもできるチャットの研究です。

言い忘れていましたが、実践編に参加するあなたに、この2月の間は一切やめてもらいたいことがあります。

それは、YouTubeを見るのをやめることです。

見ていますよね?絶対見ているはずです(笑)

今月は一切見ないでください。見る必要はありません。なぜなら、テレビと同じで娯楽でしかないからです。YouTubeを見ている時間で1円でも稼げればいいんですが、そんな見方をしている人はいません。

YouTubeを見るのをやめたら、途端にやることがなくなると思います。

YouTubeをダラダラ見るヒマがあったら、チャットのサイトで他の女性の待機映像をしこたま見まくってください。

 

どうしてもYouTubeを見たいのなら、待機しながら見ればいいです。本当はそれもどうかとは思うんですが、YouTubeだけをダラダラ見ているよりははるかにマシです。

たとえば今からチャットをしようと思ってPCの前に座っていながら、チャットに出る前にYouTubeを見ることが習慣になっている人は、気がついた頃には30分も1時間も経っていて、「あ、そろそろご飯たべよ」などと言い出してチャットに1秒も出ることなく休憩が始まったりします。これは僕の推測ですが、実際そういうことが起きていそうな気がかなりしています(^^;)

 

YouTubeなんて、1ヶ月見なくても死にませんから大丈夫です。

3月になったらまた見ればいいです。

なんでこんなことを言っているのかと言うと、女性がYouTubeやInstagramを見ているような感覚で、男性はチャットをひっきりなしに見ていて、あなたにその感覚を知ってもらいたいからです。

電車の中でもスマホでYouTubeを流し見していますよね?

電車の中でチャットのサイトを見て、彼らは待機映像を見ているわけです。今入れないくせに、物色には余念がないんですよね。

 

僕も今月は、YouTubeはもう見ないことにしました(笑)

実際にそんなヒマもありません。

 

ふとYouTubeを見ようと思ったとき、「あ、チャットを覗いてみよっかな」と思って、スマホでチャットのサイトを見て他人の待機映像を見まくればいいと思うんです。

他人の待機映像を見ようとする女性は結構いるんですが、大抵は自分が待機しているときにPCで見ています。

お客さんは何で見ているのかと言えば、スマホで見ているんですよね。スマホの比率はあり得ない程に大きいものです。

 

2. 講義記事を読む

ここからは、ほとんど補助みたいなものです(^^;)

毎日講義の記事を出すので、それを読んでいってください。

講義の記事は、実践編で新しく作った記事に加えて、去年の短期集中トレーニングの講義内容をおさらいするための補足メルマガを出します。

勉強ばかりしていると実践の時間が取れないので、講義記事は基本的には読むだけでいいです。

基本的に今回の講義内容は、勇気づけるものにしたいと思っています(^^)

読んで気分がよくなれば、それでもう十分だと言うことです。あとはチャットにもっと出たいと思ってもらえれば、目的は達成されたもの同然です。

とにかく漏らさず読むことにだけ注意してもらえればと思います。

 

また、原則毎日、チャットに関する質問に僕がメルマガで答えていきます。

これもやはり読むだけでいいですが、質問したい場合はぜひ積極的に出してください。誰も笑わないので、どんな初歩的な質問でもどんなくだらない悩みでも構いません。

逆にどんな行動なマニアックな問題も歓迎します。

質問も質問用のページを用意するので、そちらに書いてもらいたいと思います。

 

28日間、走り抜けましょう!

 

転職・キャリア
大人の生活ブログ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る
ID:3737