ライブチャットなんかやらなくていいです

こんばんは。

Kです。

 

面白いんですよ。

僕のところには、

「ライブチャットの仕事がしたくて仕方がありません!」

という女性からの問い合わせが来るんですが、それと同じくらいの頻度で、

「ライブチャットなんかやりたくないです」

という女性も来ます。

 

本当に面白いです。

実際には言葉に出して「やりたくないです」と言ってくるわけじゃないんですが、行動がそうなっているわけです。

二言目には、やらない理由がずらずらと出てくるんです。

 

僕もバカではないので、その理由の中には十分理解できるものもあることは分かっています。

そういう正当な理由がある人はいいんです。

実のところ、本当にやりたくてもどうしてもチャットができずに、もう歯ぎしりしたくなるくらい悔しがっている人もいるんですよ。

そういう女性は、毎日送ってきているんじゃないかと思うくらいメールを送りつけてきます(笑)

 

この女性の気持ちが分かるかと言いたいわけです。

 

あなたには信じられないかもしれませんが、ライブチャットの仕事を環境がありながら、理由をつけてやらない選択をする人がいくらでもいるんですよ。

やりたくないのなら、やらなくていいと思うんです。ライブチャットなんて。

 

うん、やらなくていいです。

はっきり言ってもったいない仕事なんですよ。そういう人には。

この際なのでここであえて僕が代弁します。

真面目にチャットに出て試行錯誤を繰り返している女性や、次の時代のライブチャットがどうなるかを楽しみに仕事をしている女性からすると、やりたいのかやりたくないのかよく分からない態度で出てくる女性がいるのは迷惑なんです。

 

大迷惑です。

 

申し訳ないですが、ライブチャットというのはもうお手軽バイトじゃないんですよ。

少なくとも僕がここでずっと提唱し続けているライブチャットは、中途半端に時々片足だけ突っ込んでいるようなやり方では全く歯が立たないレベルです。

やりたくない人はやらなくていいです。

 

というか、やらない方がいいです(笑)

本当にやめた方がいいと思いますよ。

そんなにヌルくないので。

 

誤解されると困るので言っておきますが、最近になってまたやりたいと言ってきた女性が何人かいるんですが、そういう人たちに向けて書いているのではありませんよ。また、現時点で少しずつでもチャットに出て、自分のチャットに向き合っている人に書いているわけでもありません。

やりたいのかやりたくないのか、全く分からない人に向けて書いています。

 

僕はどうせなら、本気でやり続けたいと思ってくれる人だけを応援したいです。

ちゃんとやれば確実に道が開かれることが、すでに多くの事例で証明されているんです。

僕がここに出している情報はまだ一部ですが、それでも無料の範疇をとっくに超えたレベルになっています。

 

本来ピュアリンクの所属メンバーの中でもごく限られた一部の人のみにしか提供したくないようなものも、役に立つだろうと思って最初から公開しています。このサイトのブログ記事やメルマガの話を書くのに、相当額の投資をし続けているんです。本来タダじゃないんですよ。

心情としては、ライブチャットを舐めて考えている人には読ませたくないですね。

 

お手軽バイトのライブチャットがいい人は、よそに行ってください。それがいいです。

やりたくないのなら、やりたくないと言って去ってくれたらそれでいいんです。

 

転職・キャリア
大人の生活ブログ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • ひろの
    • 2017年 4月 11日

    Kさん、
    いつも有料級のブログをありがとうございます(*^ω^*)

    Kさんが前にもブログでおっしゃっていましたが、
    ライブチャットにはビジネスの全てが詰まっていますよね。

    ・集客
    ・リスト(お気に入り)
    ・セールス
    ・コピーライティング
    ・マーケティング

    集客は、基本的にプラットフォームがやってくれていますが、プラットフォーム内のお客様を取り合うレッドオーシャンではなく、

    Kさんがおっしゃっているように自分のブログを持つことで
    、小さい池ではなく、大きな海から顧客を獲得出来るようになりたいと思っています(*^ω^*)

    知る入り口が違いますから、
    その方が圧倒的に濃いファンになってもらえますからね。

    あと、この記事でも書かれているように、
    ライブチャットは片手間では厳しいというのは実感しています。

    最近、スマホでチャットレディが出来るアプリもありますが、それは待機映像もなくいきなり動画での通話となり報酬が発生します。

    ハッキリ言って、めちゃくちゃカンタンです。
    複数のアプリで報酬ランキング1位を取ったこともあります。

    自慢じゃなくて、それくらいライブチャットは難しいってことを伝えたいだけなので、これを読んでお気を悪くされたらすみません(´;ω;`)

    コピーライティングで、心理的に
    【欲しい!】【気になって気持ち悪い】
    と思わせるだけですから。

    興味を引いて、通話しないとそれが解決しないようなことを書けば、電話はどんどん掛かってきます。

    しかし、ライブチャットの場合は違います。

    待機映像が無料で見れてしまうので、スマホのチャットアプリと同じ戦略が全く効かないのです(´-`).。oO

    なので、ライブチャットできちんと戦略立てて
    成果を出せている方は、とても尊敬します(*^ω^*)

    わたしは本格的にやり出したのは4/1からなので、
    まだ10日ほどしかログイン出来ていませんが、
    Kさんのブログのおかげでだいぶ結果や日々の行動に違いが出てきていると思います(*’▽’*)

    本当にいつもありがとうございます♪

    • あいこ
    • 2017年 4月 25日

    どの世界にも本気の人は一握りしかいないのだということは、わかるようになってきました。頭数がどんなにたくさんいても。
    もちろん、目に見えないところでの努力はあるんでしょう。でも、そもそもの意識の構えかた1つで、差ができてしまったりするのだと思います。ちょっともったいない話な気がしますが、でも気づく人はどこかで気づくに至っているんですよね、自分の力で。

    最後は自分で気づくしかありません。
    人が教えられること、伝えられることには限度があります。私自身、気づかないだけで日々変わっているかもしれません。昨日までの私と、今日の私は別人です。

最近のコメント

ページ上部へ戻る
ID:2513