私の味を出したいです!

こんにちは。

Kです。

 

第2弾です。どんどん行きます。

あなたは何に困っていて、何に迷っていますか?

このエントリーにもらっている質問に僕が答えていきます(^^)

 

Kさん、素晴らしい企画ありがとうございます。
さっそく私の悩みを聞いてください。
私はチャットで困ったときは、事務所に相談します。
そして
「このサイトのお客様は、こういうタイプが多いので
このような女性がウケやすいです」
「ランキング上位の女性たちのメールは、
こんな内容で、こんな言葉使いの人が多いですよ」
といったアドバイスをもらいました。
さすが、事務所の人はマーケティングのプロなんだなと思い
最初は、ありがたく思って実践しました。
しかし、それをやればやるほど
私自身の味が薄まり、輪郭がボヤけ
わかりにくいキャラになってしまい、悩んでます。
事務所の言う、売れやすい女性になろうとすると
自分が出なくなってしまうのです。
私は一体、どこをどう勘違いしているのか
自分ではわからなくて、悩んでます。
ぜひ、Kさんのご意見を知りたいです。
よろしくお願いします。

おお、またまた面白い質問ですね。

意外とありそうでなかったタイプの質問です。

 

私の強みを生かしたチャットをしたいと、誰でも思うものです(^^)

この発想がないのはダメですよ。

言われた通りにやっていて、何の疑問もなく漫然とチャットをやっていると、反応が悪くなったときに自分で解決できなくなりますから。

 

チャットで自分の味を出すにはどうしたらいいんでしょうか?

実はここで間違えてしまう人は結構たくさんいます。

最初からオリジナリティを出そうとして、独創的なことを考えてしまうんです。

最初から自分のキャラを決めて、これでイケるという根拠のない自信を持ってチャットに挑みます。

それがカチッとハマる場合もあるかもしれませんが、多くの場合は空振りします。

そして見込みとは違う残念な結果が続き、疲れ果てて辞めてしまったりするんです。

 

僕がこんなことを言うと意外と思うかもしれませんが、最初は事務所の言うとおりにやってみるのも手です。

事務所には事務所の成功パターンがあるんですよね。

何も考えずに全部を鵜呑みにして、言われるがままにやるだけでは問題があるかもしれませんが、まずは定型パターンのチャットをやってみることが大事です。

僕はこれをオーソドックスなチャットをやるというふうに話をしています。

 

ノンアダルトでもアダルトでも、基本はほとんど変わりません。

そして、事務所が言うように「ウケやすい要素」というのは確実にあります。

最初は初心者なんですから、ヒットしやすいところを狙って頑張る方がいいのは間違いありません。

 

釣りで言えば、最初は入れ食いに近い釣りやすい場所に行って、本当は吊りたくもない雑魚を釣る方がよかったりします。

最初から大物や、珍魚を狙っても無理なんですよね。

まずは、一般的に言われているチャットモデルの理想的なパターンをなぞることです。

それをものにしてから、独自色を出していっても十分間に合います。

 

一つだけ注意が必要なのは、事務所が言うことを全面的に信用する必要はないということです。

自分の頭で考えて、これは取り入れる、これは取り入れないと決めていいんです。

これは加減の難しいところでもあります。

事務所の「こういう服がウケやすいですよ」と言われても、その服に抵抗があって頑なに拒否するという女性もいます。

残念ながら、男ウケする衣装とそうじゃない衣装というのはあるんですよね。

自分に似合うかどうかや、好きかどうかは重要ではない可能性があります。

ある程度我慢してでも挑戦できるのなら、やってみた方がいいこともあります。

 

一方、事務所に言われて作った架空のキャラクターを演じるというチャットをする女性もいます。

それが自分に合っていればいいですが、演じている感がずっと消えず、何より自分ではないチャットをやり続けることに強い心理的な抵抗がある場合、キャラを演じるチャットをやめる勇気も必要になってきます。

 

 

最終的には状況を見ながら加減の問題になっていくので、明確な基準を示すのが難しいんですが、あえて一つの落としどころを考えるとすれば、自分をねじ曲げていないと思える範囲で事務所のパターンを取り入れることでしょうかね。

事務所に言われた通りにやることが苦痛だという女性の大半は、その指示が本来の自分とはまるでかけ離れています。

やっている自分も辛ければ、嘘を演じて見せていることでお客さんに対しても強い罪悪感があり、やればやるだけストレスが溜まっていきます。

 

僕がピュアリンクで女性に話しているのは、チャットで最もウケるのは女性自身の素の状態をモデルに演じることです。

もはや演じるとかいう感覚すらないはずです。

なぜならチャットに出ているそのキャラが自分自身なんですから。

現実世界の自分と違う性格でもいいと思うんです。もう一人の自分として受け入れられるのなら十分です。

 

月並みな解答になってしまうかもしれませんが、事務所のアドバイスは必要に応じて取り入れたらいいんですよね(^^)

ランカーの女性が何をどうしているという裏情報は、聞けるのならありがたい情報です。

それらを一つずつよく吟味して、自分のチャットに取り入れるかどうかを決めていけばいいですね。

自分で決めるということが大事で、「これをやった方がいいよ」と言われて、そのまま指示通りにやっていると自分の中に抵抗が残ったままになります。

納得感がない状態です。

 

ついでなのでキャラについても話します(^^)

実はキャラクターとか自分の独自の特色、味といったものは、自分で意図的に作り出すものじゃなかったりします。

自分の強みや特徴を、最初から自分で理解している人はほとんどいません。

チャットをやっていく中で、少しずつ見えてくるものなんですよね。

お客さんに言われた嬉しいこと、あなたのチャットに来るお客さんの共通点などから、少しずつ見えてくるものです。

 

最初から自分でこれだと決めた強みは、大抵外れていて、失敗します。

最初は小手調べ感覚で、オーソドックスなチャットを積み重ねていって、ふとこぼれた自分の要素のどれに好反応を示すかを探っていけば、自ずと見えてくるようになります。

ハッキリしだした段階では、もはやブレやぼやけた感覚はないと思いますよ。

 

ライブチャットの仕事をしていて、困っていること、悩んでいることを僕に教えてください。

質問に答えます。

あなたは何に困っていて、何に迷っていますか?

ずっとは続きませんよ、今だけです(笑)

 

転職・キャリア
大人の生活ブログ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • オレンジ
    • 2019年 5月 25日

    Kさん、ありがとうございます。
    回答頂けて、とてもうれしいです。
    事務所に教えてもらったウケやすいやり方をやるのは
    苦はないし、抵抗はまったくないのですが
    みんなと同じやり方をすることで
    埋もれてしまうのではないかと気になりました。
    いくら、ウケる内容、ウケる言葉使いのメールでも
    ランカーの女性と変わらないキャラを出して
    その結果、私が認識されるのか?
    二番煎じで、印象に残らないのでは?
    という心配があります。
    Kさんの過去のブログを読んで
    このチャットサイトで、この話をできるのは私だけよ的な
    ブルーオーシャンなキャラを作ったほうが良いと思ってたので
    急にオーソドックスと言われると難しいですね。
    バランスですかね・・・

    • ゆかり
    • 2019年 5月 26日

    私もある程度はお客様にウケる型を研究して、真似て取り入れるようにしています。

    型を真似ることで、量産型のチャットレディになってしまうのではないか?と思っていた時期もありました。
    売れている人の真似なんかしてたまるか!私には私のキャラがあるし!とかいうプライドもあったかもしれません。

    でも、いくらウケる型を真似て取り入れたとしても、顔も声も思考も経験も、全部唯一無二の私は私。真似た誰かにそっくり成り替わる訳ではないし、他人になる訳ではない。これは自分というキャラのアップデート。
    そう思うようになってから、色んな物を吸収できるようになりました。そうやって色々吸収して、取り込んで、組み合わせていくことで、これからも自分を素敵にアップデートさせていきたいです。

最近のコメント

ページ上部へ戻る ID:3195